取扱いブランド

ファインクオリティ備長炭エアセルパイプ枕<低め> 東京西川枕

               西川の枕キャンペーン

ファインスムーズ 寝心地をより重視した新形状枕

ファインクオリティ備長炭エアセルパイプ枕
(70×43cm)
後頭部から首(頚椎カーブ)をしっかり支え

しなやかにフィットする構造
横幅はゆったりの70cmで寝返りも打ちやすく横寝もスムーズ
高度な弾力性を持つパイプに 備長炭の粉末を練り込みました。
衛生的で通気性・放熱性に優れ、
ご家庭の洗濯機で丸洗いできます。

備長炭エアセルパイプ

備長炭エアセルパイプ
適度な弾力性を持つパイプに、備長炭の粉末を練りこみました。
衛生的で、通気性・放熱性に優れています。
高さ調節ができます。

ご家庭で丸洗いOK!中のウレタンホームを取り出してお洗濯してください。

 ファインクオリティ


備長炭エアセル


パイプ枕<低め>  

 

東京西川枕

サイズ:70cm×43cm

高さ:高め(首筋の高さ2cm以上) ※高さにより裏面のカラーが違います、ご注意下さい。

商品名:ファインクオリティ「備長炭エアセルパイプ枕」<低め>

価格:12.960円 (税込) 送料無料!

 備長炭エアセルパイプ枕裏面内部構造

シートを外して高さ調節
備長炭エアセルパイプの量を入替え 4箇所高さ調節
備長炭エアセルパイプ入替え用チャック部分

枕の当て方も大切です。

スリープアドバイザーよりコメント

★このシリーズの枕は3段階の高さを用意しています。首筋の高さ7cm以上はHIGHタイプ・5cm以上7cm以下はMIDDLEタイプ・5cm以下はLOWタイプをお勧めいたします。
中の詰め物の出し入れによって、お好みの高さに調整できます。

★枕の高さの選択は敷ふとんによって変わってきます。敷ふとんの硬さを考慮に入れて選ぶことが大切です。
・やわらかいタイプの敷ふとんを使用する場合は、頭より胴体の沈みの量が多いので、低めの枕をお勧めします。
・普通・硬いタイプの敷きふとんを使用する場合は、胴体と頭の沈みの差が少ないので少し高め(MIDDLEタイプ又は、HIGHタイプ)の枕をお勧めします。

★枕選びのポイントはまず高さです。
体型や首筋のカーブ(頚椎カーブ)の高さなどは人それぞれです。
又、敷ふとんとのバランスも大切です。自分に合った枕の高さを選びましょう。

◆体格による枕選び(高さ)の目安◆

【スレンダー型】・・・低めの枕

【標準型】・・・高さ普通の枕

【がっちり型】・・・高めの枕

 



 

ファインクオリティ


備長炭エアセル


パイプ枕<低め>  

 

 

東京西川枕

サイズ:70cm×43cm

高さ:高め(首筋の高さ2cm以上) ※高さにより裏面のカラーが違います、ご注意下さい。

商品名:ファインクオリティ「備長炭エアセルパイプ枕」<低め>

価格:12.960円 (税込) 送料 無料!

在庫一覧
サイズ:低め
サイズ